さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
koyuki

2013年12月01日

正伝寺の借景

 重要文化財の方丈は、もと聚楽第の一部で、伏見城に移設され御成御殿といわれていたものを移設。内部の襖絵は狩野山楽筆。1273年に東巌慧安(とうがんえあん)禅師の創建。
 庭園は小堀遠州の作。 一石も用いず、七五三調のつつじの刈り込みを配した枯山水で、「獅子の子渡し」と称される。 
 比叡山の遠景を借景とした庭は、しばし時を忘れさせてくれる。
 長い石段を登ってきた山の中腹にあるので、静寂の中に聞こえるのは鳥の鳴き声の他はなにもない。

 〒603-8847 京都府京都市北区西賀茂北鎮守菴町72

あなたにおススメの記事

タグ :洛北

同じカテゴリー(京都の庭園)の記事画像
渉成園
常照皇寺の桜
酬恩庵 (一休寺)
黄檗(おうばく)の萬福寺
平等院
一言寺
同じカテゴリー(京都の庭園)の記事
 渉成園 (2016-05-04 10:28)
 京都の庭園、移行完了 (2015-06-21 07:10)
 常照皇寺の桜 (2015-06-21 07:00)
 酬恩庵 (一休寺) (2015-06-20 07:00)
 黄檗(おうばく)の萬福寺 (2015-06-20 07:00)
 平等院 (2015-06-20 07:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
正伝寺の借景
    コメント(0)