さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
koyuki

2015年06月14日

城南宮


 平安京の北東の鬼門に比叡山延暦寺を置き、南西の裏鬼門にこの城南宮を置いて王城を守護したといわれる。
 現在も多くの人々が方除け祈願に訪れる。私も今の家に引っ越した時、ここで方除け祈願をしてもらった。
 応徳3年(1086年)に白河法皇がここを中心に離宮を造営した。 
 楽水苑は平安・室町・桃山期の造園技術の粋を集めた3つの庭で構成されている。四季折々の花が楽しめる。
 春(4月29日)と秋(11月3日)に楽水苑の平安の庭で催される「曲水の宴」が有名である。この日は特別無料拝観。
 この日も会場は満席(立見客も多数)であり、TV局のカメラも何台か来ていた。
 11月は境内にて菊花展も催される。(写真)

 〒612-8459京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町7

あなたにおススメの記事

タグ :洛南洛外

同じカテゴリー(京都の庭園)の記事画像
渉成園
常照皇寺の桜
酬恩庵 (一休寺)
黄檗(おうばく)の萬福寺
平等院
一言寺
同じカテゴリー(京都の庭園)の記事
 渉成園 (2016-05-04 10:28)
 京都の庭園、移行完了 (2015-06-21 07:10)
 常照皇寺の桜 (2015-06-21 07:00)
 酬恩庵 (一休寺) (2015-06-20 07:00)
 黄檗(おうばく)の萬福寺 (2015-06-20 07:00)
 平等院 (2015-06-20 07:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
城南宮
    コメント(0)