さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
koyuki

2015年06月07日

晴明神社


 神社の由緒書によると、安倍晴明公の邸跡に1007年、一条天皇が公の偉業を讃え、また御鎮霊の勅旨をもって創建されたとある。
 近年、小説、漫画等に取上げられ、映画にもなったことで、再び注目を集めている「安部晴明」であるが、このブームの御陰で神社も新しく増改築された。神社の前の土産物店では「陰陽師グッズ」などが売られている。
 今はちょうど京都文化博物館にて「安倍晴明展」が催されている。(2003年7月12日~8月17日) 私も見てきたが、なかなか面白かった。 最近、TVで放映されていた映画の方も見たが、興味ある人物である。
 安倍晴明という陰陽師は、今から千年の昔、朝廷に仕え、優れた才能により、安倍家を賀茂家と並ぶ陰陽師の家に押し上げた。 陰陽道とは、暦学や天文学の知識を生かして、呪いや占い、祭などをする宗教とされ、中国の陰陽、五行思想を取り入れて、平安時代に日本で成立した。
 明治維新後、政府によって禁じられてからは、庶民の習慣や行事として、暮らしの中に伝わってきた。
 身近なところでは、暦の六輝(先勝、友引・・・)や節分、ひな祭、茅の輪くぐりなどがある。
 例祭及び神幸祭は例年9月の秋分の日に賑やかに行われる。

 〒602-8222 京都府京都市上京区堀川通一条上ル−806

タグ :洛中

同じカテゴリー(京都の庭園)の記事画像
渉成園
常照皇寺の桜
酬恩庵 (一休寺)
黄檗(おうばく)の萬福寺
平等院
一言寺
同じカテゴリー(京都の庭園)の記事
 渉成園 (2016-05-04 10:28)
 京都の庭園、移行完了 (2015-06-21 07:10)
 常照皇寺の桜 (2015-06-21 07:00)
 酬恩庵 (一休寺) (2015-06-20 07:00)
 黄檗(おうばく)の萬福寺 (2015-06-20 07:00)
 平等院 (2015-06-20 07:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
晴明神社
    コメント(0)